COLUMN コラム

2018年8月13日マーケティング

市島

Sitecoreとマーケティングの相性は?

SitecoreはこれまでのCMSと違い、デジタルマーケティング機能を統合したプラットフォームです。 様々なマーケティング標準機能やツールとの連携に特化しています。

01.
豊富なSitecoreマーケティング
標準機能

Sitecoreマーケティング標準機能

リードナーチャリング

Sitecoreを使用し、サイトに訪れた顧客の動向を追うことのできるソリューションです。
潜在顧客データ(リード)を貯め、Webサイトへのアクセスをもとにリードの行動を分析、顧客にアプローチする機会を逃しません。
また、オンプレミスで導入出来るためセキュリティに強いというメリットもあります。
LYZONで開発したBtoBマーケティングを自動ピックアップで支援する
販売促進ソリューション「ナーチャリード」は数々の企業様に導入いただいています。

ABテスト

サイトの一部やページそのものを複数パターン用意し、どちらがより効果を得られたかを検証するテストです。
動的CMSのSitecoreでは、テストで表示を切り替えるパーツをアイテムとして保管します。
パーツを動的に組み合わせてhtmlページを生成するため、ページ全体を修正する必要がなく運用負担が軽くなります。

多変量テスト

どのコンテンツの組み合わせが最も効果的かを測定するテストになります。
基本はABテストと同じ仕組みになりますが、多変量テストの方が比較する変数の数が多くなるためより複雑です。
ABテストと同様に、テストで表示を切り替えるパーツごとにアイテムとして保管し、パーツの組み合わせでhtmlページを生成するため余計なページ作成の手間が省けます。

パーソナライズ・レコメンド

ユーザーがWebサイト内で情報を探しやすいようサイト構築をしてきた時代から、動的にWebサイト上でユーザーへ営業を促進させる攻めのWebサイトへ、利益を生み出せるWebサイトへと時代は変化しています。
効果的な施策のひとつとしてパーソナライズ・レコメンドがあげられますが、パーソナライゼーションを妨げる理由として、企業は複数のデジタルマーケティングツールを使用しているという現状があげられます。
Sitecoreならひとつのプラットフォームでサイト運用とパーソナライズ・レコメンドを実現出来るため、デジタルマーケティングのスタートアップもスムーズです。

Sitecoreメールマーケティング

Sitecore Email Experience Manager(EXM)を活用することで、営業担当者の迅速かつ的確な営業につなげられます。
メールマガジンを開封し、ページをどのように推移したのかが、Sitecore Profileを利用することで可視化されます。
お客様の興味があるサービスや製品のページがレポートに反映されるので、営業活動に活用することができます。
また、顧客の行動履歴のデータがとれるので、パーソナライズやレコメンド機能などデータが溜めることができます。

MA(マーケティングオートメーション)

アルゴリズムをGUI画面上で作成でき、その作成したアルゴリズムに従って、マーケティングプロモーションを自動化できます。
マーケティングプロモーションに必要なツールがそろっているだけでなく、それが連動して動くオートメーションまでもっていることがSitecoreの強みです。

02.
Sitecore
マーケティングを
さらに活用!

Sitecoreマーケティングをさらに活用!

AI(人工知能)

マーケティングの運用でネックになってくるのが、膨大なテスト結果を「解析」し、成果を出せるよう展開・調整していく「手間」です。
AI(人工知能)導入により、その「解析」と「手間」をAI(人工知能)に任せて作業工数を大幅に削減し効率化が図れます。
マーケティング担当者は分析業務をAI(人工知能)に任せ、よりクリエイティブな作業に注力することが出来ます。
LYZONでは真っ先にAI(人工知能)を自社サービスへの導入し、SMS配信のタイミングをAI(人工知能)を活用して最適化を行っています。

CRM・SFA連携の標準モジュールがある

サイトコアは、CRM・SFAと連携することが可能です。一般的には、SalesforceやDynamics CRMなどと連携することで実現します。
SalesforceやDynamics CRMであれば、無償のモジュールがあります。他のCRM・SFAと連携することも可能です。
サイトコアは連携開発がしやすく、お客様の要望に合わせて、CRM連携を実現できます。

03.
Sitecoreの
デジタルマーケティング機能で
最適なカスタマージャーニーを

これまで、WebサイトはEメール、CRM、ソーシャル、モバイルなどのチャネルと分断され、マーケティング担当者の手を煩わせて来ました。
Sitecoreならば統合型カスタマーエクスペリエンスプラットフォームとして、今まで分断されたチャネルを横断する形でカスタマージャーニーを最適化する事が出来ます。
デジタルマーケティングツールとの連携(機能拡張)が優れているという点は、Sitecore導入の最大のメリットです。まさに「Sitecoreとマーケティングの相性は非常に良い」と言えるでしょう。

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00