SITECORE MANIA 技術ブログ

2020.11.17 カスタムパイプライン

岡田

岡田

特定のURLでSitecore(サイトコア)の処理が入らないようにする方法

Sitecore(サイトコア)のサーバー上のファイルでSitecoreの処理を入れずに別途アプリケーションを動作させたい場合があると思います。例えば、wwwroot配下にphpを配置してフォームを作成するなどです。

以下に「/test_form」というURLでアクセスした際に、Sitecoreの処理が入らないようにする設定を記述します。※setting内のvalueの一番最後「|/test_form」が追加の記述です。

    
        
            
          
          
            
        
    

上記の例のようにパッチファイルを追加することで「/test_form」というURLではSitecoreの処理が入らずに参照することが可能になります。
複数のURLでSitecoreの処理を入れたくない場合は「|」で区切ることができます。

以上です。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでます

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00