COLUMN コラム

モジュール

LYZON編集部

LYZON編集部

LYZONモジュール標準ツールの紹介②~タイムトリガーパブリッシュ

LYZONモジュールとは、過去の様々なSitecore案件のノウハウをプログラム、開発フロー、設計書などを標準化したものです。
これにより、Sitecore構築の品質とスピードを同時に実現し、効率よくお客様にサービスを提供することができます。
この記事では、数あるLYZONモジュールの標準ツールの中から「タイムトリガーパブリッシュ」をご紹介します。

LYZONのモジュール化について

01.

タイムトリガーパブリッシュ

タイムトリガーパブリッシュとは?

ワークフローが最終状態(承認者により公開可能とされた状態)になったアイテムを指定時刻に公開することができる機能です。

活用方法

例えば、10分・30分・60分ごとなど、決まった時間を指定し公開することができるため、手動での個別公開やスケジュール設定せずに更新準備ができたアイテムから公開することができ、常にサイトの状態を最新に保つことができます。

タイムトリガーパブリッシュは常にサーバーの時間を取得するため、Sitecore基本機能によるスケジュール設定より、正確な時間にパブリッシュすることができます。
また、Sitecore基本機能のオートパブリッシュでは追加やキャンセル不可ですが、LYZONが開発したタイムトリガーパブリッシュは、パブリッシュ予約マネージャーから選択した指定の時間を追加またはキャンセルすることが可能です。

これらの特徴により、タイムトリガーパブリッシュは効率的にコンテンツを公開し、サイトを最新の状態に保つのに役立ちます。

パブリッシュ予約マネージャーパブリッシュ予約マネージャー

02.

LYZONモジュールの標準ツールを活用してSitecore構築を最適化

タイムトリガーパブリッシュでは決まった時間を指定して自動的に公開することができ、サイトを常に最新の状態に保つことができます。

具体的な活用方法や、その他のLYZONモジュールの標準ツールについても知りたい方は、ぜひLYZONにお問い合わせください。



※エントリーの内容・画像等は、公開時点での情報に基づきます。
※Sitecoreのバージョンによって実装されている機能が異なります。

Sitecore導入に関するご相談・資料ダウンロード

導入をご検討・ご依頼の方や、サービスについてご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

5分でわかる!CMS比較資料ダウンロード

クリック・タップで拡大、試し読みできます
掲載コンテンツ
  • 世界のCMSについて
  • CMSポイント全体像
  • 大規模向けCMSの優れた機能
  • Web マーケティング...etc