SITECORE MANIA 技術ブログ

2021.02.26 その他

中尾

中尾

挿入オプションの設定方法

コンテキストメニューからアイテムを挿入する際に、よく使用するアイテムを簡単に追加できるようにしたい場合があるかと思います。

挿入オプションを使用することで、画像内の「Sample Item」のように任意のアイテムを「テンプレートから挿入」を使用することなく追加できます。

1.挿入オプションを設定したいアイテムのStandardValuesを作成する

挿入オプションを設定するためにStandardValuesを作成します。

「テンプレート」配下から挿入オプションを設定したいアイテムを選択します。

 

選択するとタブの右端に「ビルダーオプション」という項目が表示されます。

「ビルダーオプション」内にある「スタンダードバリュー」を選択してください。

アイテムの配下にStandardValuesが追加されます。

2.挿入オプションの設定

上記1で作成されたStandardValuesを選択します。

「表示」タブ内にある「スタンダードフィールド」にチェックを入れます。

 

コンテンツ内の「挿入オプション」タブにある「挿入オプション (__Masters)」の「編集する」をクリックします。

 

設定したいアイテムをダブルクリックします。選択済みに追加されます。

 

問題がなければ、OKをクリックします。以上で設定は完了です。

 

 

「コンテンツ」配下から上記2で挿入オプションを設定したアイテムを右クリックします。

 

コンテキストメニューから「挿入」を選択します。上記2で設定されたアイテムが表示されるようになりました。

 

以上になります。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでます

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00