SITECORE MANIA 技術ブログ

2019.06.06 インデックス検索

岡田

岡田

Solrの検索で引っかかった時の対処法(暫定

今回はSolrの検索を行う際に問題が発生した時に実行した対処法をご紹介します。
※発生した環境はSitecore9.1のInitial Release
※今後のアップデートで解消される可能性もあります。

発生した問題とはstring型で値を入れたとあるフィールド([フィールド名]_s)を検索したいのに、検索されるのは[フィールド名_t]で検索されてしまうので検索にかからないという問題でした。

検索したいフィールドはSolrで該当のCoreを検索して参照し、検索されているクエリは"Sitecoreのルートパス\Website名\App_Data\logs"内にあるSearch.logを参照します。


上記が記載されているファイルは"Sitecoreのルートパス\Website名\App_Config\Sitecore\ContentSearch\Sitecore.ContentSearch.Solr.DefaultIndexConfiguration.config"に記述されています。

_tが_sになるようにパッチファイルを適用するとSolr側でも[フィールド名]_sで値が入り、実際に検索されるのも[フィールド名]_sの形で検索されるようになりました。

Solrの画面


Search.logの画面

今回の開発ではtypeNameのstringとtextを区別する必要がなかったため、このような対処法で検索をうまく動かすことができました。
またtypeNameのstringとtextの他にもtextCollectionとstringCollectionもtypeは同じSystem.Stringですがフォーマットが異なります。

何故このように判定されるかまで調査に至っていませんが、検索がどうしても引っ掛けられないという方の助けになればと思います。

以上です。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでます

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00