SITECORE MANIA 技術ブログ

2015.06.15 その他

新藤

新藤

zip からインストールする場合の注意点(フォルダのアクセス権の設定)

基本的に Sitecore をインストーラーからインストールする場合、アプリケーションプールの[ID]設定は「NetworkService」になっており、フォルダのアクセス権は「Network Service」が有効になっています。

zip からインストールする場合でも、アプリケーションプールの[ID]設定を「NetworkService」で設定する場合は上記の設定で大丈夫ですが、「ApplicationPoolIdentity」で設定する場合はフォルダのアクセス権の設定に注意が必要です。

単純にフォルダのアクセス権に「ApplicationPoolIdentity」を設定することはできず、「IIS AppPool\アプリケーションプール名」で設定する必要があります。

例えば、アプリケーションプールの名前が「SitecoreAppPool」の場合は、フォルダのアクセス権の設定で「IIS AppPool\SitecoreAppPool」を有効化します。

参考サイト:IIS 7 以降のアプリケーションプールのビルトインアカウントにアクセス権を付与する

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでます

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00