SITECORE MANIA 技術ブログ

その他

岡田

岡田

Generate screenshotsの無効化について

Generate screenshotsの無効化について

Generate screenshotsはコンテンツテスト用のスクリーンショットを生成する機能になります。

https://{yourSiteDomain}/sitecore/admin/jobs.aspx を参照すると「Sitecore.ContentTesting.Events.GenerateScreenshot」の設定に基づいてGenerate screenshotsが実行されていることがわかると思います。
※Sitecore.ContentTesting.Events.GenerateScreenshotはデフォルトだとアイテムの保存イベントが設定されています。

コンテンツテストを利用しない場合、Generate screenshotsの処理は不要である、またscreenshotがファイルとして保存されるのでファイル容量を圧迫します。無駄な処理を動作させないように今回はGenerate screenshotsを無効化する方法をご紹介します。
※今回私が例として上げた環境はSitecore10.1の場合です。バージョンによって異なる場合があるためご注意ください。
「ContentTesting.GenerateScreenshots」という項目があり、この記述は「Sitecore.ContentTesting.config」ファイル内にあります。
設定できる値は3種類あり、デフォルトではallが選択されています。
1. all : デフォルトのオプションです。スクリーンショットは常に表示されます。
2. limited : スクリーンショットはコンテンツテストでのみ表示されます。
3. none : スクリーンショットは表示されません。
表示のことに関する設定に見えますが、この設定を「none」に設定することで無効化されます。
以上です。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでます

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00