COLUMN コラム

2021年4月12日マーケティング

市島

市島

Sitecore(サイトコア) × 採用DXで応募数1.8倍とコスト削減を実現

Sitecore(サイトコア) × 採用DXで応募数1.8倍とコスト削減を実現

コロナ禍で社会全体が変化を余儀なくされた2020年から、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)は大きく進みました。
LYZONではDX推進の取り組みのひとつとして採用活動に着目し、2021年3月1日に自社サービス「採用ポータル」サイトをSitecore(サイトコア)のWebコンテンツ管理システムを使ってオープン。2022年度新卒採用開始より1ヵ月で昨年比応募数1.8倍とコスト削減を実現しました。

01.
DX(デジタルトランスフォーメーション)とは?

2020年のトレンドワードでもあったDX(デジタルトランスフォーメーション)。
今までのIT活用に加え「デジタル化によりビジネスモデルや産業の構造が変化すること」を意味し、企業の競争上の優位性を確立することを目的としています。

02.
採用DXの仕組み【LYZON独自開発】

これまで採用媒体での求人から対面・オンラインでの会社説明会、社員との座談会、採用サイトの充実など、応募数アップのための施策を打ってきましたが、工数もコストもパフォーマンスがいいとは言える結果ではありませんでした。
そこで採用DXを推進し、これまでのフローを刷新しました。

Web試験を含む一次試験までを採用ポータルサイトでオンライン完結

Sitecore(サイトコア) × 採用DXで応募数1.8倍とコスト削減を実現

応募フローbefore

  1. リクナビ・マイナビからのエントリー
  2. 会社説明会・座談会(LYZON本社またはオンライン開催)
  3. 選考受付
    • エントリーシート記入:40分
  4. 1次選考(適正テスト)
    • 能力検査:60分間
    • 性格検査:20分間
  5. 1次選考結果を電話もしくはメールにて通知
  6. 2次選考(グループ面接)
  7. 2次選考結果を電話もしくはメールにて通知
  8. 最終選考(社長面接)
  9. 最終選考結果を電話もしくはメールにて通知

※デザイナー採用は別にポートフォリオ審査を含む

会社説明会は2019年までLYZON本社で開催、2020年はコロナ対策としてオンライン開催していました。
それでも2020年は会社説明会は13回開催されており、都度20~40名の方へ参加いただきました。リクナビ・マイナビからエントリーいただき、少なくとも400名以上の参加者との電話・メールでのやりとり作業が発生していた計算です。
さらには会社説明会の会場準備・開催、開催ごとに作り直すタイムスケジュール・・・その後は選考受付や1次選考など多大な労力がかかっていたのは言うまでもありません。

応募フローafter

  1. リクナビ・マイナビからのエントリー
  2. Web会社説明会動画の視聴【採用ポータルオンライン上】
  3. 1次選考Web試験(ミキワメ)の受検【採用ポータルオンライン上】
    • 能力検査:20分間
    • 性格検査:10分間
  4. 1次選考結果を電話もしくはメールにて通知
  5. 2次選考(グループ面接)
  6. 2次選考結果を電話もしくはメールにて通知
  7. 会社見学会・座談会(希望者のみ)
  8. 最終選考(社長面接)
  9. 最終選考結果を電話もしくはメールにて通知

※デザイナー採用は別にポートフォリオ審査を含む

一見、フローだけを比較するとスリム化されてるように感じないかもしれません。
ですが、リクナビ・マイナビのエントリーから採用ポータルサイトへと自動で案内し、そのままサイト上で会社説明会動画の視聴、Web試験までの1次選考をすべてオンライン上で完結させました。

03.
採用DXで得られた価値

応募率1.8倍を達成

採用DX化で応募者は会社説明会や試験のために来社する必要がなくなり、特に地方在住者にとっては大きな負担軽減となっています。
オンライン化により応募者は24時間、好きなタイミングで1次選考へ臨むことができます。結果、2022年度新卒採用は開始した3月1日~31日までの期間実績で応募率1.8倍(昨年比)を達成しました。

採用コストの大幅ダウン

前述の応募フローbefore、1~3までのステップを自動化することで、採用コストの大幅ダウンを実現しました。
そのほとんどが人件費のダウンです。会場準備の必要もなくなり、求人者が殺到する月は外部の会議室をレンタルしていた経費のコストカットにもつながっています。

ユニークな活動によるブランディング

会社説明会から1次選考までをすべてオンラインで完結できる仕組みはまだ他になく、このトータルエクスペリエンスは間違いなくユニークな取り組みで、自社のブランディングにも大いに貢献しました。

04.
なぜSitecoreで採用DXなのか?

弊社代表の藤田がこの採用DXの仕組みを思いつき、LYZONが得意とするSitecoreでサイト構築するのは自然な流れでした。ですが、SitecoreのWebコンテンツ管理システムを使いスムーズな運用管理をするため以外にも大きな目的があります。
これもLYZONの得意とするデジタルマーケティング技術を活用し、求人者へパーソナライズやレコメンドすることでより革新的なサイト作りをしていきたい計画があります。

05.
これからの採用DX

LYZONは新型コロナウイルスによる環境の変化を追い風とし、さらに採用DX推進を強化していきます。
中でもユーザー体験のデジタル化を強固にするために、以下の施策を計画しています。

  • 自社だけでなく、他社の採用情報も掲載し文字通り「採用ポータル」化を
  • Sitecoreデジタルマーケティング機能を使い、ユーザーへマッチした企業をパーソナライズ
  • チャット機能を独自開発し、1次選考以降の選考をスムーズに
  • 日程調整機能の搭載
  • 新卒採用から中途採用へ展開し、365日24時間通年採用を

LYZONでは採用DXに関するお問い合わせをお待ちしております。 是非お気軽に弊社お問合せフォームからご連絡ください。

まずはLYZONにご相談ください。
「採用活動に難航している」
「Sitecoreを使ってDXをスタートしたい」
「会社説明会の動画を制作したい」
お問い合わせ
TEL: 03-5803-0587

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00