COLUMN コラム

2020年7月28日運用

丹野

Sitecoreの運用ならLYZONにお任せください

LYZONは45クライアント、70サイト以上のSitecore構築・運用実績を誇るSitecore開発ベンダーです。
稼働中プロジェクトの90%がSitecore案件で、ほぼ全社員が毎日Sitecoreを使用しております。
今回はそんなLYZONの「強み」や「サービス」についてご紹介します。
本コラムは現在、"Sitecoreの運用ベンダーをお探しの方"や、"もっと力を入れたサイト運用を考えている方"に是非見 ていただきたいです。

Sitecoreの運用こんなことで困ってませんか

  • サイトを思ったようなデザインにできなかった
  • 日々の更新作業に時間を取られてしまっている
  • Sitecoreの強みを活かし切れていないと感じている

↓

LYZONならそんなお悩みも全て解決できます

LYZONの運用はここが凄い

01.
日本トップクラスの
実績とノウハウ

LYZONはSitecoreのCMS構築・運用に特化している企業です。 SitecoreについてCMS構築はもちろん、リニューアル、バージョンアップ、運用まで実績と蓄積したノウハウがあります。

蓄積したノウハウや技術を活かし、貴社のWebサイト運用で抱えているお悩みを解決いたします。 また、Webに関連するあらゆるご要望にもお応えいたします。

Sitecoreの使い方を習熟したメンバーがいる

現在、LYZONでは稼働中プロジェクトの90%がSitecore案件です。そんな状況の中、ほぼ全社員が毎日Sitecoreを使用しているため、習熟度が高く、作業効率も非常に高いです。 中には、Sitecore MVPを受賞したエンジニアも在籍しています。

2020年は、年間でSitecoreの新規プロジェクトを15~20件実施予定です。

Sitecoreのノウハウを標準化

標準化されていない場合、パーツの改修など、メンテナンス時に開発を担当したエンジニアに、依存してしまうことが多くなります。
それに対してLYZONではパンくず設計やメニュー設計など、Sitecoreの開発・設計ともに標準化し、 パッケージにしています。

そのため、LYZONのエンジニアなら誰でも運用できるようになり、一定の品質を担保できる上、デリバリースピードも速くなります。

運用ノウハウを持っている

「LYZONは今まで数多くのSitecore運用を任せていただいてきました。そんな豊富な経験からSitecoreで起こるトラブル、課題をよく知っています。 それに対する解決策として、影響管理網羅表による効率的なエラー確認や、コンフィグ管理の標準化による「LYZONのエンジニアなら誰でも対応できる」社内の仕組みを作り、ばらつきのない一定のレベルの運用体制を実現しています。

このようにLYZONでは、運用するためのフローの標準化、体制ができていますので安心して運用をおまかせいただけます。

独自に開発したSitecore用のツールを持っている

パッケージやコンテンツ管理ツール、ナーチャリード、フレキシブルボディ、検索置換ツール、タイムトリガーパブリッシュ、など多くのSitecore用のツールをLYZONでは開発してきました。これらは運用時にお客様の必要な要望をたくさん受けて生まれたものです。

今後、貴社がご要望するツールについても実現が可能です。

02.
他社からの運用引き継ぎも可能

LYZONでは現在、他社でのSitecore運用をおこなっている場合でも引き継ぐことができます。設計書や操作マニュアルといった各種ドキュメントやプログラムファイル、環境の引き継ぎなど運用引継ぎにはさまざまな条件があります。

条件に関しては、詳しくヒアリングを行いますので、引継ぎをお考えの方は是非一度LYZONまでお問い合わせください。

03.
日々の運用を効率化します

Webサイトで効果を上げるには、更新・改修をスピーディーかつクオリティ高く行う必要があります。また、コンテンツを魅力的に見せる為のWeb技術の活用も重要な要素となっています。

LYZONでは、内部での対策では実現しきれない最新技術やデザインを、ハイクオリティかつスピーディーに対応し、Webサイトの対策力を大幅に向上させます。

内部で対策した場合 LYZONが対策した場合
1.作業効率:分業制で効率よく!
各分野の専門家が分業制で対応しているので、高品質なサイトを効率よく制作せきます。
全部を1人で 専門家が分業
各業務の専門が分業するので
早く良いサイトができる
2.ノウハウ:実績分のノウハウを提供!
これまで培ってきた制作・運用ノウハウを提供できます。
1サイト分 複数社分
実績の数だけ
ノウハウが蓄積できる
3.品質・効果:豊富な経験で高い効果!
LYZONの持つノウハウで、より高いレベルの対策が可能です。
So So
Good!!
4.コスト:人件費より安く対応!
御社内で1人専任担当者を設置するよりも安い費用で、より良い対策が実施可能です。
2名
140万円/月
トータル
100万円/月

04.
LYZONにはデザイン部門とシステム部門
両方が存在している

日本でSitecoreを取り扱っている会社は少ない上、そのほとんどがシステム開発会社です。 その場合、デザインは別会社に委託する必要があり、費用が割高になったり希望しているようなデザインができなくなってしまうことがあります。

そこで、LYZONのデザインとシステムが一貫した体制が活きてきます。LYZONでは、ディレクター・デザイナー・エンジニアが同規模の人数在籍しており、LYZON内でデザインからシステム開発まで他の会社に委託することなく、一貫して行うことができるので、費用が他社に比べて割安になります。

さらに、サイトコア設計にマッチしたコーディングができるため高品質なデザインを実現することができます。

05.
デジマまで支援が可能

LYZONはWebサイトの更新のみではなく、Sitecoreの強みでもある"デジタルマーケティング"まで支援いたします。 SitecoreではMAやパーソナライズ、レコメンド、A/Bテスト、個人単位のアクセス解析、メールマーケティング、SNSの連携などが可能であり、これを利用することで、ユーザーのエクスペリエンスを向上します。

まずは各ツールの仕組みや概念の理解から、後にはこの機能をフルに活用した運用まで一貫した支援をご提供いたします。

MA(マーケティング・オートメーション)

  • コンバージョン(ゴール、キャンペーン)などの情報を活用して、最適なアクションが選択されるプランの作成に対応
  • 状態(ステート)を複数作成可能
  • 状態が変わるルール(キャンペーン、ゴールや時間など)の設定と分岐のルールの設定
  • 状態が変わった際のアクション(メールの送信、エンゲージメントバリューの設定など)の設定が可能
  • どの状態にユーザーが設定されているのかの確認が可能
  • エクスペリエンスプロファイルにマーケティングオートメーションの状態を連携

パーソナライズ

  • パーソナライズの設定が可能
  • 匿名のアクセスに対しても Cookie ベースでプロファイルを作成
  • 複数の条件の組み合わせに対応したルールの設定
  • コンポーネントデザインの切り替えも含めたパーソナライズにも対応
  • 設定したパーソナライズの項目は、エクスペリエンスエクスプローラーを起動することで簡単なテスト機能を提供。
  • ルールの順番に関しては上下の順番を入れ替えることで簡単に優先度の変更が可能

コンテンツテスト(A/Bテスト)

  • コンポーネント単位のテストおよび、ページ単位でのテストが可能
  • マーケターがUI上の簡単な操作だけで設定可能
  • コンバージョン指標での評価
  • テストの効果をレポートで確認
  • テスト終了の自動化>設定したパーソナライズの項目は、エクスペリエンスエクスプローラーを起動することで位簡単なテスト機能を提供。

05.
他国で構築したSitecoreの運用も可能

LYZONでは、日本CA株式会社様で、28か国対応のWebサイトの日本支社の運用を中心に行っていました。 その中でローカルごとのマーケティング戦略の違いを反映できるサイトコアの設計を提案し、実現しました。

■多国籍サイトの設計・運用実績

CA Technologiesは28か国対応のWEBサイトを展開しています。

ただしグローバルで、地域ごとのマーケティング戦略を吸収するためのWeb戦略の構築ができていなかったため、日本が中心にとなってアメリカの本社に改善策、CMSの構造変更の提案を行いました。

①地域別コンテンツ

地域ごとにマーケティング戦略が異なることが多く、表示させるコンテンツ 内容に変化があります。たとえば、製品一覧です。

CAの場合は、USでは 250製品が売れているが、日本では50製品のみが主力で売れている、 など地域によって商品一覧や主力商品が変わるため、工夫する必要が ありました。

②多言語対応

地域ごとのコンテンツに対して、どこまで言語対応するかが異なります。

③翻訳ワークフロー

翻訳ワークフローが会社によって違い、それに対応した仕組みが必要です。

④ガバナンスの範囲 どこまで集中型で管理するのか、各地域に権限を配分するのか によってサイト構成が大きく変わります。どこまで権限を委譲するのかの方針決定が非常に重要なポイントです。

⑤法規制・インフラ環境

それ以外の案件でもEUデータ保護規則や、中国のインフラ環境などの国ごとへの対応ノウハウがあります。

06.
バージョンアップも対応可能

LYZONでは日々の運用だけでなく、Sitecoreのバージョンアップなども行っています。 現在お使いのバージョンのサポート期限が迫っている場合でも他社に依頼することなくそのままLYZONにお任せいただけます。 バージョンアップの詳細情報や、実績なども掲載しております。

もっと詳しく知りたい方はこちら

LYZONのSitecore運用サービス紹介

LYZONのWebサイト運用 LYZONでは、「Webサイト運用」を「基本運用」と「ポイント運用」に分けてサービスを提供しています。

「基本運用」は、毎月固定で発生する基本となる運用業務です。それに加え、付与されたポイントの範囲内で、「ポイント運用」として、ご依頼いただいた各種運用業務を実施いたします。

基本運用

・Webサイト基本保守 ・運用体制維持・管理/課題の1次切り分け/(技術サポートを除く)コミュニケーション ・アプリケーション保守 ・CMS保守/アプリケーション保守/その他 ・インフラ保守 ・バックアップ/監視/DR/パッチ適用/その他 ・インフラ・ライセンス費用 ・サーバー(クラウド)/ドメイン/SSLサーバー証明書/CMSライセンス/ソフトウェア/その他 ・Web広告 ・サイトリスティング広告/SNS広告/アフィリエイト/その他・技術サポート・その他 ・教育・レクチャー/マニュアル作成/技術サポート/その他

ポイント運用

・Webコンサルティング ・Web戦略/PDCAプランニング/Webトレンドアドバイス/その他 ・Webマーケティング支援 ・アクセス解析/データ分析/SEO対策/メールマーケティング/Webプレスリリース/その他 ・コンテンツ運用 ・画像制作/ページ制作・修正/原稿作成支援/その他 ・アプリケーション運用・改善 ・CMS改善/アプリケーション改善/CMS追加機能開発/その他 ・インフラ運用・改善 ・CDN導入支援/パフォーマンス改善/インフラ構成変更/その他 ・技術サポート・その他 ・教育・レクチャー/マニュアル作成/技術サポート/その他


実績紹介

株式会社ソルパック Sitecore運用
株式会社ソルパック様
KOA株式会社 Sitecore運用
KOA株式会社様
東洋大学 Sitecore運用
東洋大学様

まとめ

国内トップクラスのSitecore運用実績があるLYZONが デジタルマーケティングまでしっかり支援させていただきます。
基本運用とポイント運用分けて対応対応しているので、お客様のご希望に合わせて運用できます。 LYZONではSitecore運用に関するお問い合わせをお待ちしております。 是非お気軽に弊社お問合せフォームからご連絡ください。

まずはLYZONにご相談ください。
「Sitecoreの運用、他の会社に引き継ぎたい」
「Sitecoreを使っているけど、コンテンツ作成の効率が悪い」
「CMSでデジタルマーケティングまでしっかりやりたい」
お問い合わせ
TEL: 03-5803-0587

お問い合わせ・資料請求

LYZONにご相談下さい

ご依頼ご質問等まずは私達にお気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

03-5803-0587平日9:00~18:00